FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お・・・おまたせしました・・・

こんばんわっ
というか・・・お久しぶりです。ディルムッドです。
前にブログ書いたの2週間前ぐらいか・・・


えぇ・・・中の人は忙しかったんだよぅ!

オフ会の@はズーッと14時間労働とか・・・

また東京に行ったりだとかっ

また東京にいったりだとかっ


大事なことだから2k・・・(以下略

まぁそういうわけで誰も見てないかもしれないけど

オフ会レポいっきまーす


==== 以下妄想込みでお送りします =====



興奮してたのか午前3時に目が覚めた・・・
普段なら絶対起きないのに
まるで遠足前の子供の様に興奮してたのであった。

出発までに時間があったのでROで暇つぶし・・
そこで一足先に東京に行ってた
ミソちんもInしてきて

「-1次会あるよ?」

・・・・行く!!
即答する中の人なのでしたっ(`・ω・´)


そして遠路はるばる東京へ
へへ・・・3時間かかったぜぇ・・・遠いよ・・・

東京の第一印象は人多いなぁおい!

でした。


そしておのぼりさんにありがちな構内図を凝視して悩むこと数十秒

・・アキバはどこだっ!

まぁそんなこんなでドキドキしながら集合場所へっ



しかし・・・誰もいない・・・

これはどっかから僕を監視してるのか!?と妄想しキョロキョロする中の人がいた
すっかり不審人物の出来上がりさっ(・ω・)

どっからスネークしてんだよぉ・・・とか思ってると

近くの喫茶店から4人ほどゾロゾロでてきて先頭の人と目が合ったのだ

・・・あ、この人達だ

クマさん、ポコさん、D師匠、ミソちん

みんな僕を見て

( ゚д゚)ポカーン

・・・しまった
もう良い歳なのに若い格好してしまったから皆ひいてるのか!

とまぁ内心びくびくしながら自己紹介

「皆!今日は僕のためにあつまってくれてありがとう!」


 ・・・東京にもこんな静かな場所があったんだね(遠い目


みたいな状況になりつつも昼ご飯を食べに行く僕ら

ここら辺はミソちんのブログを参照してほしい

超でかいハンバーガーを頼む愉快な仲間たち

そして僕は空気を読まずBLTサンドとか頼む始末っ( ;´Д`)

皆こんなん食えねーーとか言いながら
見事完食

お昼御飯を食べ再び集合場所へゲストの2人を迎えにっ

まずはおもちさん登場
みんなに大福もちを配り始めたのはびっくりしたよ!w

そしてわれらが歌姫まりさんも到着♪
まりさんに会ったときにも

( ゚д゚)ポカーン

という表情されたから今回のオフダメだーとか思ったのは内緒なのであった、まるw


なんでだろうねーシクシク

とか思いながら

愛してやまないとチェリさんと合流

ドンキを冷やかしたり、ゲーセンであそんで


メインの飲み会!!


バーなんぞお洒落な場所に行ったことなかったから
少しビビってましたっw

居酒屋でいいんだよぉーオレなんか・・・


とまぁオサレな飲み物でちびちびやってたら
クマさんから
「おれのおごりだから」
と渡されたモノを飲んでみる・・・・


くぁwせdrftgyふじこlp

なんだこの純度の高いアルコールと変な薬を混ぜて作りました!
みたいな飲み物は!

反応をみたクマさん大爆笑
このやろぅ!w

このカクテルを飲んだためにちょいと酔いモードにっ


うぉぉ・・・初対面の人に変な所は見せられんっと
ギリギリで理性を保つボク

そしてバーを出てミソちんに抱きつく中の人っ

次の瞬間!

投げられてましたっ(*´Д`)


気づいたら空を見上げていたあの光景はいまでも鮮明に思い出されるんだぜっw


そして2次会のカラオケへっ


みんな歌うま過ぎ・・・
おじさんソコソコいけるとか思ってたんだけど・・うん・・ごめんなさいw


そして・・・宴の時間も終わりが近づき・・・


とりあえずの解散・・・

楽しい時間はどうしてすぐにすぎるんだろう・・・
などと別れるのが惜しく感じてしまうほどのオフ会でした


この後ポコさんの家にお泊りしたりだとかはまたいつか書こうと思います


オフ参加してくれた人たちへ

ホント初めてあったのに仲良くしてくれてありがとうでした!

今更かよーとおもうかもしれませんがこれが今も抱いてる気持ちなのですっ


あいしてるぜーーーー




ではではっ
スポンサーサイト
プロフィール

Dill

Author:Dill
ヘイムダル鯖でまったりROしてます。
メインキャラはD>S>Iの指弾型チャンプ
コンボもしてみたいお年頃・・・(ぇ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。